関西弁でよく耳にする言葉になんでやねんとなんやねんがあります。
それぞれどういう意味か説明すると、

なんでやねん・・・どうしてなんだよ。なんでだよ。

例)

  • A)今日は早起きしたし、学校休むわw
  • B)なんでやねん!

※なんやねん・・・なんだよ。
がニュアンス的に近いかと思います。

例)

  • A)ちょっと聞いて欲しいことがあるの
  • B)なんやねん?

関西では地域に関わらず、
なんでやねんもなんやねんも結構な頻度で多用します。

なんでやねんは相手がボケたり、的外れなことを言うと、
すかさずなんでやねん!と多くの関西人は反応。

一方、なんやねんの方はややキツク聞こえるかもしれないですが、
親しい相手ほど使う言葉になるかなと思います。
親しくない相手になんやねん!とは言わず、どうしたん?とか使うので。

イマイチ違いが分からないあなたは、
ぜひこの記事を参考にしてください。