前大阪市長で大阪府知事の橋下徹氏は
東京生まれの大阪育ち。
小5の時に東京から大阪に転校した様子。

 

しかし公の場ではほとんど関西弁をしゃべらないですが、
関西弁をしゃべらないのか?と言うと、
普段は関西弁をしゃべっていると思います。

 

というのも、
関西ローカルのハイヒール司会の番組とかに出た時は
比較的関西弁になりますし、
小学校を市長時代に訪問した時にも、
君らできるねんで!と関西弁でしゃべっていました。

 

あと、選挙活動時代に
おばちゃんにも過激な発言ばかりしてたらあかんで!と言われていた時にも
普通に関西弁で返答していました。

 

おそらく奥さんも大阪の人ですし、
子供も全員大阪府豊中市育ちなんで、
普段は関西弁でしゃべっていて、
メディアに出る時は標準語にして使い分けているのではないでしょうか?

 

橋下さんは大阪愛がものすごくあり、
以前テレビ朝日で母校早稲田大を訪問した時にも
北野高校出身の橋下さんは西はこうで東はこうでと
西を代表してコメントしていましたし、

 

大学卒業後すぐに帰阪しているし、
メディアの仕事でほとんど東京の時にも大阪から新幹線で通っていますし、
関西弁も普通に普段使っていると思います。