関西弁で邪魔くさいという言葉があります。
意味はめんどくさいとまったく同じ意味。

じゃまくさいは使う人は使うけど、
若い人はあまり使わず、年配の人がよく使うという感じ。

例)

ああ、もうじゃまくさいわ!
(ああもうめんどくさいわ)

そんな1個1個じゃまくさいことせんと
いっぺんにやれ!
(そんな1個1個めんどうなことをせずに1度にやったら)

こういう感じで使われます。

関西人はこのじゃまくさいを標準語だと思っている人も多いですが、
関東などで通じないことが意外にあるので、
めんどくさいと言う方がいいでしょう。