KinkiKidsの堂本光一さんはデビュー当時は関西弁を普通に話していましたが、
現在はそこまで関西弁を使うイメージはなく、どちらかというと標準語を話すイメージ。

 

一方で、相方の堂本剛さんは今も完全に関西弁を使用しているので、
光一君はもう関西弁を話さなくなったの?と関西のファンは気になるところ。

 

光一君はもう関西弁を話さないのでしょうか?

 

堂本光一さんはもう関西弁をあまり使わない?

関西出身のタレントさんや相方剛君と2人の時は今でも関西弁を使っています。
厳密に言うと、関西弁と標準語が混じっているような感じですね。

 

フジテレビのレギュラー番組であるKinkiKidsのブンブブーンでも、
どころどころで関西弁を話しています。

 

他にコンサートのMCなんかでも関西弁をよく話している感じです。

 

しかしながら、堂本光一さんソロの時なんかは、ほとんど関西弁を使わない感じです。

 

また、堂本光一さんは15歳まで兵庫県の芦屋市で生まれ育っていましたが、
現在は実家も引っ越しており、芦屋に帰ることもない様子です。

 

堂本光一関西弁まとめ

以上のことをまとめると、

  1. KinKi2人の時は今でも関西弁を使う。
  2. レギュラー番組やコンサートでも関西弁を使う
  3. 関西出身のタレントさんと話す時は関西弁を使う
  4. 1人の時はあまり関西弁は出ない
  5. 実家は兵庫県芦屋市からは引っ越しており、関西に実家は現在ない

ということでした。

光一君のファンのあなたもそうでないあなたも知っておいてください。