関西弁で”はみご”という言葉があります。
はみご=はみ出している子から来ており、
意味は仲間外れにされていることを指します。

例)

あの子はみごにされてる。可愛そうやなぁ。
→あの子仲間外れにされてる。可愛そうだなぁ。

他に、同義語としてはみってるという言葉があります。

これはどっちかと言うと、
自分自身がグループに入れなくてはみ出している時に
自虐的に言うことが多いです。

例)

俺だけはみってるやん!
→俺だけ仲間外れにされているよ。

はみごは学生時代なんかによく使う言葉で
社会に出るとそう使わない言葉でもありますが、
こういう関西弁もあるんだということを知っておいて損はないでしょう。