関西以外の地方から大阪に来ることになり、
関西弁のイントネーションをマスターしたい!というあなたに
おすすめの方法を紹介します。

●上方落語を毎日聞いて耳を鳴らす。

これ豊川悦司氏さんが役作りで関西弁をしゃべる時に
大阪を離れて大分経つので、思い出す為に上方落語を毎日聞いて
耳を鳴らしていたそう。

やっぱり耳から慣れるといいです。

●歌で鳴らす

分かりやすいのは最近見なくなったけど、
8.6秒バズーカーのラッスンゴレライやお弁当の歌。

あれってすごく関西弁のイントネーションで歌ってるので、
何度も聞いて実際に歌っていると関西弁のアクセントとかが分かってくると思います。

1度繰り返し聞いてみて下さい。

●関西出身の人と出来るだけ話してレッスンを受ける

関西出身の身近の人と出来るだけ接して、
逐一イントネーションをチェックしてもらうと1番早いです。

あなたの周りに関西出身の人はいるでしょうか?

ぜひ試してみてください。