同じ大阪府内でも北エリアは北摂弁、
大阪市内や東大阪は河内弁や堺市より
南にいくと泉州弁を使う傾向にあります。

北摂弁は吹田・茨木・高槻・摂津・寝屋川・枚方・交野市に
住む人がよく使う言葉で、
どちらかというと京都弁に近いです。

  1. 行かない→行かへん
  2. 言わない→言わへん(ゆわへん)
  3. 来ない→こーへん

一方で、河内弁や泉州弁は、

  1. 行かない→行けへん
  2. 言わない→言えへん(ゆえへん)
  3. 来ない→けーへん

と全部がエ段+へんとなります。

これはホントに見事に違うので、
中学までは地元で違和感もなかったけど、
高校進学と同時に、
人によってしゃべり方が違うので
あれ?違う!と思った人も多いはず。

敬語では違わないんですが、
タメ口で会話すると必ず直面するので、
上記の違いです。

関西以外のあなたはあまりよく分からないかもですが、
こういうのもあるんだとぜひ知っておいて下さい。