関西弁でいちびるという言葉があります。
関西では普通に使うこの言葉ですが、
関東だと通じないことがあります。

いちびる=調子にのるという意味です。

例)

  • おまえいちびとったら、廊下たたせるぞ!
  • 普段いちびってるだけで、実は繊細でいいヤツですよ。

上記のような使い方をします。

関西人の学生時代は先生からよくいちびるな!とか
いちびってたらしばくとか言われて育ったんで、
普通に標準語だとも思いがちですが、
通じないこともあるので注意して下さい。