大阪出身で大学は東京の私大に進学した友人が
通じない言葉で驚いたのが、”さし”という言葉。

関西なら普通に授業中に
さし忘れた!ちょっと貸してー!とか言いますよね?

多分さしって言葉は若い子でも関西人なら使うと思います。
ところが、東京で”さし”と言うと、
ポカーンとした顔をされて、さしって何?と言われたそう。

さしって通じないんですね。
さしは定規のことなんですが、
関西では小学生の頃からさしとコンパスは算数の授業で使うんで
持ってきなさいと言われたもんです。

関西人が普通に使ってて通じない言葉が結構あります。

以下の記事にそれをまとめてみましたので
ぜひご覧ください。

通じない、通じにくい関西弁一覧