関西弁で買うた(こうた)、言うた(ゆうた)、会うた(おうた)という表現があります。

買った→買うた(kauta)→買った(kouta)

kautaというのはkoutaに変化し、
読み方がこうたとなります。

言った→言うた(iuta)→言うた(yu-ta)

iuが読む時にyuに変化するので
読み方がゆうたとなります。

会った→会うた(auta)→会うた(outa)

autaというのはoutaに読む時に変化するので
読み方がおうたとなります。

この中で、最も使われるのが言うたです。

例)

こないだそう言うてたやん!(こないだそう言ってたよね)

言うても、それはかなり難しいで!(とは言っても、かなり難しい)

言うたは老若男女関西ではかなり多くの人が使います。

こうたやおうたは若い人はあまり使わないですが、
50代以上の人は高い割合でこうたやおうたを使います。

例)

これとこれ買うて(こうて)きてくれへん?

最近あの人と会うて(おうて)ないわ。

いずれにせよ、
関西ではこの買うた、言うた、会うたはかなりよく耳にすると思うんで、
ぜひ知っておいてください。