V6の岡田君がデビュー同時は関西弁をしゃべっていたのに
現在はひらパーのCM以外では関西弁をしゃべっていません。

なぜか?

岡田君自身が先日テレビで答えていました。

岡田君がドラマに出だしたころ、
監督にイントネーションが違う!
岡田!イントネーション!と何度も何度も注意されて
怒られないように段から関西弁をしゃべらなくして
標準語のイントネーションにしたそう。

他の番組では、岡田君大阪出身でしょ?

何かおもしろいこと言ってー!って常に言われるので
大阪の人でもおもしろくない人はいると言っていたそうです。

あと、大阪でおいしい店を教えてとかもよく言われるそうですが、
15歳までしか大阪にいないのでまったく知らないそうです。

ですが、関西の人としゃべる時には今でも関西弁をしゃべれるそうですし、
今だにふとしたタイミングで関西弁が出るそうで、
大阪の心は忘れていないということです。

以上、V6の岡田君が関西弁をしゃべらなくなった理由でした。